この夏の1ヶ月 その4

「白馬岩岳」を後にして向かった先は日没までまだ時間はある!!!

って事で訪れたかった場所へ大急ぎで向かいました「戸隠神社」。

まずは「奥社」へ。と霊山を車で登っていくと…ぽつぽつ…ぽつぽつ…

「雨?でもこれくらいやったら大丈夫!!」と思いさらに登っていく。

あれよあれよと言うてる間に雨が大きな粒に変わり

ワイパーMAXでも前が見えないくらいに…しかも雷がめっちゃ鳴ってます。

しかし、せっかく来たんだから「奥社」は拝観したいと駐車場に車を止めて

普段 はほぼ傘ささない私ですがこの時はさすがに傘をさして

大雨・雷がばんばんの中でしたが参道へ向かいました。

雨の中でも柔らかく優しい気に包まれている感じ…素敵すぎます。

歩いているうちに雨が強くなり川状態になり雷が強くなりました😓

さすがにこの状況はやばいなぁ…と、この日は参道途中で引き返しました。

 

下山したらその地域は大雨洪水土砂崩れの警報?!が出てました😅

また次の機会に訪れたよう〜と言うことで長野戸隠へまた行きます✌️😊

そこから安房峠をこえて岐阜へ。世界遺産「白川郷」の合掌造り集落へ。

途中の川で休息〜😁 冷たくて気持ちいい〜で、水がきれいです✨

さぁー白川郷です。2回目かな?1回目来た時も厳かさに感激しましたが

2回目の今回は合掌造りのや風景の1つ1つをじっくり時間を掛けて

じっくり観て感じて堪能しました💕

大きな深呼吸をしたくなり、深い深い深い呼吸を何度も繰り返し

心・体落ち着く癒される場所でした。

何気に「苔」が好きです。と、言うことでこんな感じで

苔がへばりついてる木をみるとじーっとみとれてしまいます😁

何本もあったのでその度に立ち止まってじーっとみとれてました 笑

ええ雰囲気〜

まだもうちょいこの場所におりたいな〜と、

後ろ髪ひかれながら白川郷を後にしました。

向かった先は秘湯?!

車1台がすれすれ通れて横は崖の山道を1時間近く

心臓ばくばくしながら登っていきました…「ほんまにこの先にあるの???」

でも途中の川はめっちゃ綺麗で✨水の青さに感動でした😄💕

そんな感動と不安な持ちながら車で登った先には…あれ?あれ?

キャンプ場で案外人いるやん〜笑

そこにひっそりと温泉が…♨︎ 洗い場などない湯船だけの温泉。

湯船の向こうは湖です。山の上の湖が綺麗過ぎてこれまた感動😁💕

お湯は「ぬる湯」で1時間でも2時間でもつかっていれるほどの

心地いい湯温やしそしてお肌がしっとり〜やし、景色が最高!!!!!!!!!!

ほんまに1時間ほどただただのんびり湯船につかって景色に浸ってました 笑

 

こん風に振り返って日記みたいに書いていくと…

けっこううろうろしてて夏堪能してるなぁ〜 笑

その5に続く✌️😁